プレス・板金・フォーミング展 | MF-Tokyo 2017

HOME > MF-Tokyo 2017 併催行事

MF-Tokyo2017併催行事


多彩かつ専門性の高いシンポジウム、セミナーを連日開催

特別講演・シンポジウム

大手製造業(機械ユーザー企業)や材料メーカー等から講師を招き、業界向けならではの講演を開催します。(予定)

特別講演・シンポジウム
 

テクニカルセミナー

日本塑性加工学会をはじめとする業界関連学会・工業会からの技術・知識提供を目的とした『学会テクニカルセミナー』と、出展者の製品・技術説明会となる『出展者テクニカルセミナー』を連日開催いたします。(予定)

テクニカルセミナー

会場内施設も充実、本展を側面からサポート

商談ルーム・休憩所

出展者様は無料でご利用(商談)いただける『商談ルーム』を会場内に設置します。
また、会場各所には休憩所を設置いたします。
(出展者専用休憩所含む)
商談ルーム・休憩所

企画展示

日本鍛圧機械工業会主催の「MF技術大賞」の紹介や、業界の歴史や塑性加工を 実際に体験できるようなプログラムを予定しています。
企画展示

特別協賛団体ブース

本展示会特別協賛団体様のブースを設置し、より専門性の高い技術提供の場とします。
特別協賛団体ブース
(写真は前回の様子です)

シンポジウム全6講演

「サーボプレスの最新技術動向①」

コーディネータ
首都大学東京 システムデザイン学部 教授
楊 明

「ファイバーレーザー加工機の
 最新技術動向①」

コーディネータ
最新レーザー技術研究センター 代表取締役
沓名 宗春

「サーボプレスの最新技術動向②」

コーディネータ
首都大学東京 システムデザイン学部 教授
楊 明

「鍛造プレスの最新技術動向」

コーディネータ
中部大学 工学部 機械工学科
教授(名古屋大学名誉教授)
石川 孝司

「ファイバーレーザー加工機の
 最新技術動向②」

コーディネータ
最新レーザー技術研究センター 代表取締役
沓名 宗春

「パンチング金型の最新技術動向」

コーディネータ
芝浦工業大学 デザイン工学部 教授
相澤 龍彦
学会テクニカルセミナー 全28講座

日本塑性加工学会・レーザ加工学会の教授陣や開発陣による、鍛圧機械の最新の加工法や技術の発表

出展者テクニカルセミナー 全52講座

国内外を代表する鍛圧機械メーカ出展者による最新製品・加工技術紹介

日本塑性加工学会研究室研究発表

日本塑性加工学会各研究室による研究発表を会期中連日開催しました。

企画展示

MF技術大賞パネル展示コーナー、「時代を支えたベストマシン」展示

特別協賛団体ブース

・日本塑性加工学会ブース ・日本鍛造協会ブース 他

ページの先頭へ
DMC2015
※当サイトをご覧頂くには、最新版の Adobe® Flash® Player / Adobe® Reader® が必要です。

Copyright (C) Japan Forming Machinery Association. All Rights Reserved.